This is delicious !!

<   2011年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧




ベイクドチーズケーキ

a0221886_2237894.jpg



レアチーズケーキを作った残り半箱のクリームチーズで、
今度はベイクドチーズケーキを作りました。
こちらも、混ぜて焼くだけのお手軽レシピです♪

<材料> パウンド型1台分

オレオ        8枚
バター        30g
クリームチーズ   100g
ヨーグルト      100g
砂糖         35g
卵          1個
レモン汁      大さじ1
薄力粉        20g

<作り方>

*オーブンを170℃に余熱しておきます。

a0221886_22441132.jpg

オレオを、クリームがサンドされたまま厚手のポリ袋に入れ、
めん棒で粉々に砕きます。
バターを電子レンジにかけて溶かして、オレオの袋に加え、
オレオとなじませたら、オーブンシートを敷いた型の底に敷き詰めます。

a0221886_2245463.jpg

ボウルにクリームチーズを入れて柔らかく練り、
砂糖を加えて混ぜたら、卵も加えて混ぜ合わせます。

a0221886_22462016.jpg

ヨーグルト・レモン汁を加えて混ぜ、粉をふるい入れて
そのまま泡だて器で混ぜ合わせます。

a0221886_22482061.jpg

型に流しいれ、170℃のオーブンで45~50分焼きます。

a0221886_22493445.jpg

表面にこんがり焼き色がついたら焼き上がりです。
型のまま冷まし、完全に冷めたら冷蔵庫で冷やし、切り分けます。


a0221886_2250576.jpg



ゆるく泡立てた生クリームと無花果を添えてみました。
オレオの土台が、見た目にも味にもいい仕事をしてくれています♪
かなりあっさりした甘みに仕上がるので、
お好みで砂糖の量を増やしてください♪

   
[PR]



by This-is-delicious | 2011-09-29 22:54 | 焼き菓子 | Comments(0)

レアチーズケーキ

a0221886_8441937.jpg



朝晩はだいぶすずしくなってきたので、
ちょっとこっくりと濃いお菓子が食べたくて、
クリームチーズを買いました。

半分はベイクドチーズケーキにするつもりで、
まずは半分はレアチーズケーキに。
混ぜて冷やすだけの、超簡単レシピです♪

<材料>

ビスケット     8枚
クリームチーズ   100g
生クリーム     100cc
ヨーグルト     100g
レモン汁      大さじ1
砂糖        40g
ゼラチン      3g
ふやかす水     15cc

<作り方>

ふやかす水を小皿にいれてゼラチンをふりいれ、ふやかしておきます。

a0221886_859378.jpg

ガラスのカップにビスケットを割りいれます。
細かく砕かず、適当に割って底に敷くだけでOKです。
ビスケットは写真のマリービスケットがおススメ。

a0221886_854303.jpg

ボウルに室温で柔らかくしたクリームチーズを入れ、
砂糖、ヨーグルトをくわえて泡だて器で混ぜ、レモン汁も加えて混ぜます。
ふやかしたゼラチンを電子レンジで20秒加熱して溶かし、これも加えて混ぜます。

a0221886_854481.jpg

別のボウルに生クリームを入れ、砂糖を2回にわけて加えながら泡立てます。
とろんとするくらいで、角が立つまで泡立てる必要はないです。
生クリームをクリームチーズのボウルに少しずつ移動し、
ゴムべらで2つをなじませるように混ぜ合わせます。

a0221886_8551552.jpg

ビスケットを敷いた器に流しいれ、冷蔵庫で冷やし固めます。


a0221886_856444.jpg



グレープフルーツやオレンジなどを飾って、完成♪


a0221886_8595051.jpg



底に敷いたビスケットが、ちょうどよくふやけながら、
ちょっとサクサクが残っていておいしいです♪


a0221886_932298.jpg



水ようかんを作ったときに買ったプラ容器に流し入れて、
会社のおやつに持って行きました。

いちごジャムを水玉模様にちょこんとおいてみると、
アクセントになってかわいいです♪

[PR]



by This-is-delicious | 2011-09-25 09:04 | つめたいお菓子 | Comments(0)

洋なしジャム

a0221886_1521586.jpg



台風でJRが止まっていて会社に行けず、
外にも出られない暴風雨なので、
買ってあった洋なしで、ジャムを煮ました。

洋なしのジャムってあまり見かけませんが、
本当においしいのでおススメです!


<材料>

洋なし           5個
砂糖    果肉の重さの30%
レモン汁        大さじ2

<下準備>

空き瓶を煮沸消毒します。
ビンとフタを鍋に入れ、かぶるくらいの水を入れて弱火にかけます。
沸騰したらそのまま10分くらいビンを煮ます。
水を切って清潔な布巾の上にふせ、水気が完全になくなるまで自然乾燥させます。

<作り方>
a0221886_15271971.jpg

洋梨の皮をむいて芯をとり、いちょう切りにします。
重さを測ってから鍋に入れ、レモン汁をふりかけて混ぜます。

a0221886_15285831.jpg

砂糖を加えて混ぜ合わせます。
今回は果肉が5個でちょうど800gだったので、240g加えました。
そのまま、1時間くらいおいておきます。

a0221886_15341353.jpg

砂糖の浸透圧で、果肉から水分が出てきたら、火にかけます。
沸騰するまでは強火で、ふつふつしてきたら弱火にして、煮ます。
鍋底が焦げないように木べらで混ぜながら煮詰めます。
途中、白い泡状のあくが浮いてきたら、すくって除去します。

a0221886_1537340.jpg

果肉が透き通って、とろみがついたら出来上がりです。
冷めると粘度があがるので、ちょっとゆるいかな~?というくらいで
火を止めて、煮沸したビンに詰めます。

a0221886_1539288.jpg

中の空気を抜いてより真空に近づけるために、
ビンを逆さにして冷まします。


a0221886_1541931.jpg



パンに塗るのはもちろん、ヨーグルトに添えるのもおススメです♪

洋梨は高いイメージがあるかもしれませんが、傷みやすい果実なので、
見切り品コーナーに追いやられているものがけっこうあったりします。
どうせ煮詰めて果肉も崩れるので、
見切り品になっている洋梨で十分です♪


     
[PR]



by This-is-delicious | 2011-09-21 15:45 | ジャム | Comments(1)

おはぎ

a0221886_8195035.jpg



来週は、お彼岸ですね。
スーパーにおはぎが並んでいるのを見て、
あずき缶で手抜きおはぎを家で作ってみました。


<材料>   小さめ8個分

もち米      0.5合
白米       0.5合
きなこ      大さじ2
砂糖       大さじ1
ゆであずき(缶詰) 300g


<作り方>

もち米と白米を研いで、最低1時間水に浸します。
もち米の水のラインで1合のところまで水を入れて炊き、
炊き上がったら、熱いうちに水で濡らしたすりこぎで潰します。
米の粒が半分くらい残る程度に潰すのがおすすめです。

a0221886_830251.jpg

潰した米を8等分し、水で手を濡らして丸めます。

4個は、小さじ1.5くらいずつ中にゆであずきを包み、
砂糖ときなこをよく混ぜ合わせて、外側全体にまぶします。
残ったゆであずきを4等分し、残り4個の外側を包みます。

a0221886_8373117.jpg

私はあずきの粒がゴロゴロしているのが好きで、
ゆであずきは缶から出してそのまま使いましたが、
お好みで、つぶしながら煮詰めるなどしてください。


a0221886_84029.jpg



ごはんであずきを包むのはちょっと大変ですが、
たくさん包めると、切ったときにうれしいです♪
[PR]



by This-is-delicious | 2011-09-18 08:43 | 和のお菓子 | Comments(0)

フラワーケーキのおすそわけ♪

a0221886_855315.jpg



小さく焼いたケーキは、おすそわけしやすいですね♪
袋に入れるだけの超簡易包装です。


a0221886_89597.jpg



袋に入れるとき、適当な大きさに切った画用紙を敷きます。
画用紙に直接お菓子をのせると油が染みてしまうので、
オーブンペーパーを一緒に入れ、その上にお菓子を入れます。

元気なビタミンカラーの画用紙を使ってください♪
購入は、もちろん100均です♪

[PR]



by This-is-delicious | 2011-09-17 08:12 | ラッピング | Comments(0)

ゆず茶のフラワーケーキ

a0221886_20421528.jpg



過ぎ行く夏を惜しんで、フラワー型で
ひまわりをイメージしたケーキを焼きました。

あまっていたゆず茶を入れて焼いたら、
とてもさわやかでしっとりしたケーキになりました♪

<材料>

バター     60g
砂糖       50g
ゆず茶      70g
薄力粉      70g
ベーキングパウダー   2g
卵        1個
ホワイトチョコ     20gくらい

<下準備>

a0221886_20463639.jpg

型に溶かしたバター(分量外)を塗り、
強力粉をはたいて余分な粉を落とし、使うまで冷蔵庫に入れておきます。
オーブンは180℃に余熱しておきます。

<作り方>

ボウルにバターを入れて室温で柔らかくし、クリーム状になるまで
泡だて器でしっかりと練ります。

砂糖を3回にわけて加え、砂糖のジョリジョリした感触がなくなって
バターが白っぽくふんわりとするまでしっかりと混ぜ合わせます。

a0221886_20503956.jpg

卵(室温に戻しておく)を別の皿でときほぐし、
バター生地に3回に分けて加えます。
バターと分離しないように、その都度しっかりと混ぜ合わせます。

a0221886_205213.jpg

ゆず茶を投入して、混ぜ合わせます。

粉類を合わせてふるい入れ、ゴムべらで混ぜ合わせます。
ボウルの底から生地を持ち上げ、その生地をさっくりと切るように混ぜます。

a0221886_20585498.jpg

型の8分目まで入れ、余熱したオーブンで約20分焼きます。

a0221886_2055344.jpg

焼きあがったら軍手をして型から外し、
逆さにしてケーキクーラーの上で冷まします。
荒熱がとれたら、乾燥しないよう密閉容器に移すか、
ラップで全体をぴっちりと包みます。

a0221886_20561819.jpg

完全に冷めたら、溶かしたホワイトチョコでデコレーションしてできあがり♪

ゆず茶がなければ、同量のマーマレードを刻んで使えばOK♪
焼きあがった日はラップに包んだまま寝かせて、
翌日か翌々日頃が生地がしっとりして食べ頃です♪

[PR]



by This-is-delicious | 2011-09-14 21:01 | バターケーキ | Comments(0)

抹茶のババロア

a0221886_815168.jpg



台風がきたりで少し涼しい日が続いたのに、
また残暑厳しい日が戻ってきました…

涼しげな和のデザートをご紹介します♪

<材料>

牛乳      180cc
砂糖        20g
生クリーム   60cc
ゼラチン      3g
ふやかす水   大さじ1
抹茶      大さじ1/2
白玉粉       40g
水         30cc
ゆであずき   適量

<作り方>

ふやかす水を小皿に入れ、ゼラチンをふり入れてふやかします

小鍋に牛乳と抹茶を入れて弱火にかけ、
泡だて器で混ぜながら抹茶をしっかりと溶かします。

牛乳が沸騰したら砂糖を加えて混ぜ、
再び沸騰したら生クリームも加えて混ぜ合わせ、
全部混ざったら火を止め、ふやかしたゼラチンを加えて余熱で溶かします。

茶漉しなどで漉しながらボウルに移し、
ボウルの底を氷水で冷やして液の温度を下げます。

a0221886_811135.jpg

器に流しいれます。
今回は白玉や抹茶を添えようと思ったので、
コップでグラスを斜めに支え、ババロアを斜めに固めてみました。

白玉を作ります。
白玉粉をボウルにいれ、分量の水を少しずつ加えて捏ねます。
耳たぶくらいの固さになるよう水の量を調節し(場合によっては増やす)
小さめに丸めて沸騰したお湯でゆでます。

a0221886_814755.jpg

お湯に入れた時に沈んだ白玉が浮かび上がってきたら、
さらに2分くらいゆでてから氷水にとり、冷やします。

a0221886_8184859.jpg

固まったババロアに、白玉とゆであずきを添えたらできあがり♪

白玉もあずきもお好みですが、
白玉があると食感が加わって楽しいです♪
[PR]



by This-is-delicious | 2011-09-11 08:25 | つめたいお菓子 | Comments(2)

ココナッツクッキーをおすそわけ♪

手軽につまめるクッキーは、おすそわけにピッタリです♪


a0221886_626478.jpg



袋に2枚ずつクッキーを入れて、口を閉じます。
敷く紙の色で、雰囲気がだいぶ変わりますね。


a0221886_6293136.jpg



2袋をまとめて中央にリボンをぐるりと巻き、
後側でリボンをセロテープでしっかりととめます。
今回は、白とピンクの太さの違うリボンを重ねました。

表の目立つところにシールを貼って、できあがり♪
[PR]



by This-is-delicious | 2011-09-07 06:36 | ラッピング | Comments(0)

ココナッツクッキー

a0221886_20283362.jpg


夏っぽくココナッツを使った、
サクサク香ばしさが後引くクッキーです♪

今回使ったココナッツは、コレ↓です。


a0221886_20305578.jpg



見慣れない素材だと思いますが、
名古屋だと、ミッドランドスクエアB1の富澤商店で買えます。

<材料>

無塩バター     80g
粉糖(砂糖)    40g
卵黄        1個
薄力粉       120g
ココナッツ粉末   50g+飾り用10g
バニラオイル    少々
溶き卵       1/2個弱

<作り方>

*オーブンを190℃に余熱しておきます。

ボウルにバターを小さく切っていれ、室内にしばし放置してやわらかくします。
泡だて器がすっと通るくらいになったら、クリーム状になるまで練ります。

a0221886_2039287.jpg

粉糖(なければ普通の砂糖)を2回にわけて加え、
その都度しっかりとバターと混ぜ合わせます。
空気を抱き込むようにしてバターが白っぽくなるまで混ぜます。
続けて卵黄も加えてしっかり混ぜ合わせます。
(上の写真は、卵黄まで混ぜたところ。)

薄力粉をふるいながら加えたら、ココナッツ50gも一緒に加え、
あればバニラオイルも10滴くらいふり入れ、ゴムべらで全体を混ぜ合わせます。
ボウルの底から生地を持ち上げて、それをヘラで切るイメージです。
最後まとまりにくかったら、ちょっと捏ねる感じで大丈夫です。

a0221886_20482713.jpg

ラップにぴっちりと包み、冷蔵庫で2時間くらい寝かせます。

冷蔵庫から生地を出してラップを開き、ラップごと平らな台の上に乗せます。
上からもう1枚ラップをかけ、綿棒で3mmくらいに伸ばします。
好みの型で抜き、クッキングシートを敷いた天板に並べます。

a0221886_20521151.jpg

溶き卵を塗り、飾り用のココナッツを散らします。
190℃のオーブンで15分焼いたら出来上がり!



a0221886_205188.jpg



今回は、溶き卵を塗る前にクッキースタンプで『LOVE ! 』と
スタンプしたんですが、押し方がヘタクソで解読不可能に…

ちなみに、クッキースタンプも、ココナッツと同じ富澤で売ってますよ♪
[PR]



by This-is-delicious | 2011-09-05 20:56 | クッキー | Comments(0)

作って贈ってdeliciousな   お菓子たち!!
by YURI
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新のコメント

はじめまして!ブッセふん..
by oyashirochakuro at 00:06
>ゆみ(〃▽〃) 新婚..
by This-is-delicious at 20:41
ふふ、なんか新婚夫婦って..
by ゆみ at 22:01
>ゆみ♪ もう家中黄緑..
by This-is-delicious at 18:11
新居遊びにいきたーい! ..
by ゆみ at 14:18
> ゆみ♪ いつも見て..
by This-is-delicious at 09:22
暑い中、引越し大変だった..
by ゆみ at 12:30
早速のご回答ありがとうご..
by いっちゃん at 20:45
>いっちゃんさん♪ コ..
by This-is-delicious at 20:36
いつも楽しく拝見しており..
by いっちゃん at 13:20

検索

タグ

最新の記事

パン日記
at 2017-12-16 08:44
ガトーショコラ!
at 2017-12-14 23:23
ゆずパウンドケーキ♪
at 2017-12-13 18:40
ミニサンドでランチ会♪
at 2017-12-12 18:22
チーズケーキ♪
at 2017-12-11 18:25

外部リンク

ファン

ブログジャンル