This is delicious !!

<   2011年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧




さつまいもケーキ

a0221886_6361837.jpg



かぼちゃのケーキの、さつまいもバージョンを作りました。
さつまいもがほくほくだったので生地がパサつくかな?と思い、
潰して中に練りこむさつまいもは70gに減らしました。


a0221886_6404976.jpg



さつまいもの下準備も、こんな感じでかぼちゃ同様に。
角切りにするさつまいもの皮は、しっかり洗ってむかずに使います。


a0221886_6421822.jpg



かぼちゃとはまた違ったホクホク感がおいしいです♪
けっこうお腹にたまるので、
レンジで軽く温めて、朝食や軽食にもいいですよ♪


a0221886_6442983.jpg



最近、この袋の口を蛇腹にするラッピングが
かなーり気に入っていて、おすそわけは大体こんな感じです。

ただ折ってテープで止めるだけなのに、様になります~☆
[PR]



by This-is-delicious | 2011-11-30 06:46 | バターケーキ | Comments(0)

バナナと紅茶とラムのケーキ

a0221886_6314699.jpg



バナナと紅茶とラム酒。
この組み合わせ、私的にはかなり相性よくておススメです♪

<材料>

バター            70g
バナナ            1本
砂糖             70g
卵黄             2個分
卵白             2個分
薄力粉            80g
ラム酒         大さじ1+2
紅茶のティーバック    2袋分

<下準備>

バナナをフォークの背でかなり細かく潰し、ピュレ状にします。

<作り方>

卵白を泡立てます。砂糖の半量を卵白用にとりわけます。
まずハンドミキサーの低速で1分ほど泡立て、砂糖の1/3を加えて高速で一気に泡立て、
残りの砂糖を2回に分けて加えながら、ピンと角が立つまで泡立てます。

ボウルにバターを入れて室温に戻し、泡だて器でクリーム状になるまで練ります。
残りの砂糖を3回に分けてその都度よくすり混ぜ、卵黄も1個ずつ加えて混ぜます。

a0221886_6442868.jpg

潰したバナナ・紅茶の葉・ラム酒大さじ1も加えて
そのままハンドミキサーで全体をよく混ぜ合わせます。

a0221886_640407.jpg

卵白の1/3量を加えて、上の写真の状態くらいまで軽く混ぜたら、
薄力粉の1/3量をふるいいれて、ゴムべらで全体を大きく混ぜます。
同じように残り1/3量ずつ卵白・薄力粉を加えて混ぜ合わせます。

型に流し入れ、180℃に余熱したオーブンで45分焼きます。
焼きあがったら。ケーキの割れ目の部分を中心にラム酒大さじ2を
刷毛でしっかりとしみこませます。
ラップでケーキをしっかり包み、1日そのまま寝かせます。


a0221886_645741.jpg



泡立てた卵白を加えているので、
バターケーキですがふわふわな食感です。

軽く泡立てた生クリームを添えて食べると一層おいしいです♪

[PR]



by This-is-delicious | 2011-11-28 06:47 | バターケーキ | Comments(2)

フルーツケーキをプレゼント♪

a0221886_21525259.jpg



フルーツケーキも入れたお菓子の詰め合わせを、
最近いろいろとお世話になったお友達にプレゼントしました♪

マーブルパウンドケーキや、レーズンボールも焼いて、
一緒に入れてみました♪


a0221886_2234274.jpg



ラッピングはこんな感じです♪

これはもともと、両口屋是清のお菓子が入っていた箱でした。
箱の方は黒い無地なのですが、フタの方がすごく和風な絵柄だったので、
ポップな柄のペーパーナプキンを貼り付けてリメイクしました。
ナプキンを広げてフタを包み込み、両面テープで止めるだけです♪

25枚くらい入って100円の、ダイソーで買ったレースペーパーを
両面テープで軽く固定し、リバーシブルのリボンを十字がけにすれば完成です。

金色のシールは、豪華なアクセントになるのでおススメです♪
[PR]



by This-is-delicious | 2011-11-26 22:10 | ラッピング | Comments(0)

定番&テッパン!! フルーツケーキ♪

a0221886_21314859.jpg



卵・砂糖・薄力粉・バターを各100gずつ。
の定番のパウンドケーキに、
ラム酒漬けドライフルーツをたっぷりと焼きこんだケーキです。

失敗できないおもたせや、勝負!っていう時には
必ず登場する、私の定番&テッパン!なケーキです♪


a0221886_21364216.jpg



コツは、とにかく『丁寧に』『手際よく』…これに尽きます!
パウンドケーキの基本なので、ぜひマスターしてください♪


<材料>

バター      100g
砂糖       100g
卵         2個
薄力粉      100g
ベーキングパウダー    5g
洋酒漬けフルーツ 200g
ラム酒       適量 

<下準備>

・バターと卵はあらかじめ冷蔵庫から出し、しっかり室温に戻します。
・型にオーブンシートを敷くorバターを塗り、オーブンを180℃に余熱します。

<作り方>

a0221886_21421742.jpg

ボウルにバターを入れ、泡だて器でクリーム状になるまでしっかり練ります。

a0221886_2143293.jpg

砂糖を6回に分けて加え、その都度泡だて器でしっかりと空気を含ませます。
黄色だったバターが白色になり、ホイップされてふんわりした感じになります。

a0221886_21445440.jpg

卵を10回に分けて加え、その都度しっかりと泡だて器で混ぜ合わせます。
バターと卵と分離しないように、面倒くさがらずに卵をこまめに加えます。
卵が冷たくても分離するので、その場合は湯せんで卵を温めます。

a0221886_21492620.jpg

粉類をふるい入れ、その上に水気を切ったドライフルーツを投下します。
ドライフルーツを粉まみれにすることで、焼いた時に沈むのを防ぎます。
ゴムべらに持ち替え、生地を切るように混ぜます。
上の写真は、粉っぽさがなくなった状態です。

a0221886_21502168.jpg

生地の粉っぽさがなくなったら、ゴムべらを大きく動かしてさらに切り混ぜます。
上の写真のように、記事が滑らかになってツヤツヤしてくればOKです。

a0221886_21544747.jpg

型に流し入れ、180℃のオーブンで50分焼きます。
普通のパウンド型なら1本分の量です。

a0221886_2156863.jpg

焼きあがったら型から出し、刷毛でラム酒をたっぷり塗ります。
ラップでぴっちりと包んで保湿し、粗熱が取れたらさらにアルミはくで包み、
最低でも3日、できれば1週間くらい、日が当たらないとことで寝かせます。


a0221886_225271.jpg



今回使った洋酒漬けのフルーツは、自家製です。
アプリコット・レーズン・クランベリー・いちじくなどのドライフルーツを
適当な大きさに刻み、瓶に入れてラム酒などの洋酒を注ぐだけ♪
もちろん時間をおいたほうが洋酒がなじみますが、漬けて3日くらいから使えます。


a0221886_21582760.jpg



出来上がったら日にちをかけてしっかり寝かせることで、
生地にお酒がなじんでぐーんとおいしくなります♪

あらかじめ作り置きしておけるお菓子なので、プレゼントに最適♪
クリスマスにも最適なお菓子です♪♪
[PR]



by This-is-delicious | 2011-11-24 22:11 | バターケーキ | Comments(0)

女子会おみや♪

ダブルチョコケーキは、女子会のおみやとして
友達に持って帰ってもらいました♪


a0221886_630224.jpg



クッキーも一緒に袋詰めにして…


a0221886_631961.jpg



こんな感じでラッピング♪

袋に入れて、袋の口を蛇腹に折ります。
中央を紙リボンでしっかりと絞ると、蛇腹が扇形に広がります!
手作りのタグなんかを紙リボンに通すとかわいいです♪

袋の裏側で紙リボンをセロテープでしっかり固定し、
表側にバランスよくシールを貼って完成です♪

[PR]



by This-is-delicious | 2011-11-22 06:38 | ラッピング | Comments(0)

ダブルチョコケーキ

a0221886_994556.jpg



チョコ生地に、さらに刻んだチョコレートを入れた、
チョコレートづくしのパウンドケーキです♪

作り方は、マーブルケーキと同じで、
基本のパウンドケーキです。
薄力粉のうち20gをココアパウダーに変え、
コーヒーは加えず、刻んだチョコレートを60g加えました。


a0221886_918963.jpg



中のチョコレートは、明治の板チョコを使いました。
お砂糖をしっかり使ったパウンドケーキなので、
チョコレートはビターを使うのがおススメです♪

チョコ好きな方は、もう20gくらいチョコを増やしてもいいと思います。
寒くなってきて、チョコを使ったお菓子がおいしくなってきましたね♪

[PR]



by This-is-delicious | 2011-11-20 09:25 | バターケーキ | Comments(0)

ミルキーラスク! oishii

a0221886_6281554.jpg



家で簡単に作れるおやつ!
簡単だけど、かなーりおいしいです♪

私はサックサクの食感が好きなので、
フランスパンはかなり薄くスライスしています♪

<材料>

フランスパン    1/2本くらい
バター          30g
グラニュー糖       20g
練乳          大さじ1

<作り方>

フランスパンを薄くスライスして天板に並べます。
パンの水分を飛ばして乾燥させるため、130℃のオーブンで15分焼きます。

パンを焼いている間に、ミルキーバターを作ります。
バターを柔らかく練ってグラニュー糖を混ぜ、練乳も加えて混ぜます。

a0221886_6351041.jpg

焼きあがったパンにミルキーバターを塗ります。
パンの熱でバターが溶けてしみ込んでも、それはそれでOKです。

150℃のオーブンで15分くらい焼いたら完成です。


a0221886_638556.jpg



練乳がなければお砂糖をもう少し増やせばいいのですが、
練乳のミルキー感がおいしいので、絶対入れた方がおススメです♪

[PR]



by This-is-delicious | 2011-11-17 06:42 | 焼き菓子 | Comments(0)

スイートポテト

a0221886_901582.jpg



秋といえばさつまいも!
さつまいもといえば、スイートポテトですね♪

スーパーでは大きなさつまいもが安く売っているので
材料費も安く、おいしくてしかも簡単なスイーツです♪

<材料>

さつまいも(正味)      400g
砂糖            60g
牛乳           90cc
バター          30g
ラム酒          大さじ1
卵黄(生地用)        1個
卵黄(塗り用)   1個+水小さじ1

<作り方>

さつまいもは1㎝の輪切りにして皮をむき、鍋に入れて柔らかくなるまで煮ます。
↓ 
a0221886_9142820.jpg

竹串がすっと通る柔らかさになったら、水を切ってボウルに入れ、
砂糖・牛乳・バターを加えて、さつまいもを適当につぶしながら混ぜます。

a0221886_9164392.jpg

フードプロセッサーにかけ、なめらかなペースト状にします。
フードプロセッサーがない場合は、そのまますりこぎでつぶし、
滑らかな口当たりにしたい場合は裏ごしします。

卵黄とラム酒を加えて、しっかり混ぜ合わせます。
スプーン2本で生地を丸めるように成形し、紙カップやアルミカップにのせます。

a0221886_920590.jpg

水で溶いた卵黄を刷毛で表面に塗り、
180℃に熱したオーブンでまず15分焼きます。
一旦取り出し、残った卵黄を上塗りしてさらに10分焼きます。



a0221886_924898.jpg



使用するさつまいもの甘さよって、砂糖を増やしてください。
フードプロセッサーにかけた時点で生地を味見して、
甘さが足りなければ少し砂糖を足すといいと思います。


a0221886_9273829.jpg



家にあったお菓子の空き缶箱に詰めて会社に持っていき、
おやつの時間に配って食べてもらいました。

崩れにくく持ち運びが便利なのもうれしいですね♪

[PR]



by This-is-delicious | 2011-11-12 09:32 | 焼き菓子 | Comments(2)

ココナッツオレンジクッキー oishii

a0221886_6371367.jpg



ココナツ粉末とオレンジピールを入れた
爽やかなクッキーです♪
前回のレーズンボールでは卵黄だけを使うので、
このクッキーで余った卵白を消費できます♪

<材料>

バター          50g
砂糖           40g
卵白           1個
薄力粉          70g
ココナツファイン     40g
オレンジピール(刻む)   20g
グラニュー糖       適量

<作り方>

ボウルにバターを入れて柔らかく練り、砂糖を2回にわけて加え
しっかりと泡だて器で混ぜ合わせます。

卵白を3回くらいにわけて加え、その都度しっかりと混ぜ合わせます。

a0221886_632444.jpg

オレンジピールとココナツを加えます。
ゴムべらに持ち替え、全体をなじませるように混ぜ合わせます。

薄力粉をふるい入れ、ゴムべらでさっくり切るように混ぜます。

a0221886_6343631.jpg

四角柱状に成形してラップで包み、冷蔵庫で2時間程冷やします。

バットにグラニュー糖を広げ、その上を転がして4辺に砂糖をまぶします。
5mm厚に切り、180℃に余熱したオーブンで15分焼きます。


a0221886_636058.jpg



オレンジピールの酸味と、ココナツの食感、
グラニュー糖の甘さ&食感と、いろいろ楽しめるクッキーです♪

[PR]



by This-is-delicious | 2011-11-09 06:39 | クッキー | Comments(0)

レーズンボール!

a0221886_22491639.jpg



レーズン大好きな父のために、
レーズン率超高めのクッキーを焼きました♪
混ぜて丸めて焼くだけなので、型もいらず簡単です♪

<材料>

バター      60g
砂糖       50g
卵黄       1個
レーズン    130g
薄力粉     100g
ベーキングパウダー   3g

<下準備>

・レーズンはお湯に5分くらい浸して軽く戻し、水気を切ります。

<作り方>

ボウルにバターを入れて室温に戻し、泡だて器でクリーム状に練ります。

砂糖を2回に分けて加え、ジョリジョリ感がなくなるまでしっかり混ぜます。

卵黄を加えて混ぜ合わせます。

粉類を合わせてふるい入れ、ゴムべらで混ぜ合わせます。

a0221886_230792.jpg

まだ若干粉っぽいところで、レーズンを投入します。
粉っぽさがなくなって、レーズンが生地となじむまで混ぜます。

a0221886_2312441.jpg

一口大に丸めて軽く押しつぶし、天板に並べます。
180℃に余熱したオーブンで15分焼きます。

a0221886_2322017.jpg

焼きあがり!
このまま熱い天板の上でさらに余熱で火を通すと、
よりサクッとした食感のクッキーになります。


a0221886_2342279.jpg



レーズンがいろんなところから顔を出して、
無骨な形がカワイイです♪

クッキーというより、レーズンをかみしめるような感じ。
まさに「レーズンボール」です♪

[PR]



by This-is-delicious | 2011-11-05 23:08 | クッキー | Comments(0)

作って贈ってdeliciousな   お菓子たち!!
by YURI
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

最新のコメント

早速のご回答ありがとうご..
by いっちゃん at 20:45
>いっちゃんさん♪ コ..
by This-is-delicious at 20:36
いつも楽しく拝見しており..
by いっちゃん at 13:20
?さん! それは誤字で..
by This-is-delicious at 13:00
ペーストやらなんらら、..
by ? at 08:14
>ゆみ♪ ありがとうー..
by This-is-delicious at 09:31
このフィナンシェ、ほんっ..
by ゆみ at 12:24
>ゆみ、遊びにきてくれて..
by This-is-delicious at 09:56
う、ま、そーー!! も..
by ゆみ at 19:15
こんにちは。 「有機コ..
by daiheioka at 14:36

検索

タグ

最新の記事

フルーツロールケーキ♪
at 2017-06-23 06:23
杏仁豆腐 
at 2017-06-22 16:21
オレンジパウンドケーキ♪
at 2017-06-21 16:11
パン日記 と、揚げ物の話。
at 2017-06-20 07:42
チョコマフィン♪
at 2017-06-19 06:24

外部リンク

ファン

ブログジャンル