This is delicious !!

<   2012年 05月 ( 18 )   > この月の画像一覧




チョコアーモンド&ココナツオレンジサブレ oishii

a0221886_20251672.jpg



差し入れ用のお菓子その②として、
サブレを2種類焼きました。

私がよくやるパターンで、1つの生地を途中で2つにわけ、
1度にチョコとココナッツの2種類の生地をつくります♪

<材料>

バター           100g
グラニュー糖       100g
卵黄             1個

【ココナツオレンジ生地】
ココナッツファイン     25g
薄力粉            80g
オレンジピール       10g
グラニュー糖(まぶす用) 適量

【チョコアーモンド生地】
アーモンドスライス     30g
薄力粉            60g
ココアパウダー       20g

<下準備>

・オレンジピールは細かく刻みます。
・アーモンドスライスは、生のものは150℃のオーブン10分ローストして冷まします。
(ロースト済で売られているものを使う場合は不要です。)

<作り方>

ボウルにバターを入れて柔らかくねり、グラニュー糖を2回に分けて加え、
白くふわりとした状態になるまで、しっかりとハンドミキサーで混ぜます。
サクっとした食感にするためにも、砂糖は上白糖よりグラニュー糖を使います。

a0221886_20311337.jpg

卵黄を加え、ハンドミキサーでしっかりと混ぜ合わせます。

a0221886_20314289.jpg

生地の半量を別のボウルに移します。
一方にはアーモンドスライスを、もう一方には
ココナッツファインとオレンジピールを加え、軽く混ぜます。

a0221886_2032711.jpg

アーモンドスライスを加えた方の生地にはココア+薄力粉を、
ココナッツファインを加えた方のボウルには薄力粉をそれぞれふるい入れ、
粉っぽさがなくなるまで、ゴムべらで混ぜ合わせます。

それぞれラップに包み、直径3cmくらいの円柱にして、冷凍庫で落ち着かせます。
2~3時間冷やし固めたら、ココナッツの方には周囲にグラニュー糖をまぶします。
天板に並べ、180℃のオーブンで18分前後焼きます。


a0221886_20324615.jpg




サブレは、フランス語で「砂」を意味するそうです。
砂のように、サクサクホロホロとした食感がおいしいお菓子です♪


a0221886_20374797.jpg



オレンジピールはなくてもOKですが、
ピールの酸味や苦さや独特の風味があったほうが
ココナッツがより引き立っておいしいですよ♪

[PR]



by This-is-delicious | 2012-05-31 20:41 | クッキー | Comments(0)

いちごのクッキー

a0221886_21414624.jpg



差し入れ用に、クッキーを2種類焼きました。

こちらはチョコサンドクッキーを、
プレーンの生地といちごパウダーを混ぜた生地で作りました。
ホワイトチョコレートをサンドしてあります。

フリーズドライの苺を粉砕した「ストロベリーパウダー」を5gを加えるだけで、
こんなにキレイなピンク色のクッキーができます♪


a0221886_21462611.jpg



こちらは、ぐるぐるクッキーのいちごバージョン。
「薄力粉90g+抹茶10g」のところを、
「薄力粉95g+ストロベリーパウダー5g」に変えて作ります。

ピンク色はかわいくてテンション上がります♪
ちゃんといちごの味がするのもうれしいです^^

[PR]



by This-is-delicious | 2012-05-30 21:51 | クッキー | Comments(0)

チョコのドーナツとマドレーヌ

a0221886_645134.jpg



チョコ味の焼きドーナツ♪
こちらのドーナツのレシピで、
バナナを入れずに、粉の一部をココアにして作りました。


a0221886_640064.jpg



こちらはマドレーヌです。

抹茶マドレーヌの抹茶をぬいて、
薄力粉のうち15gをココアパウダーにします。

生地を休ませる時間が少なくて、おへその出具合がイマイチです…
焼く前の生地を休ませるのは、大事なことですね。


a0221886_6434677.jpg



チョコのお菓子、紫色に映えますね♪

[PR]



by This-is-delicious | 2012-05-29 06:46 | 焼き菓子 | Comments(0)

いちごアイス♪

a0221886_9472018.jpg



いつものアイスいちごジャムを加えて、
いちごのアイスをつくりました♪


a0221886_9514257.jpg



泡立てた生クリームにいちごジャムを加えて
ピンク色のクリームにしてから、泡立てた卵と合わせます。

バットに流し入れてから、ところどころにさらにジャムを落とすと、
マーブルっぽい仕上がりになります♪


a0221886_9533580.jpg



ハーゲンダッツのストロベリーアイスを食べていて
いつもいちごの塊にあたるとラ「ラッキー!」と思うので、
作るときは果肉部分を多めに投入しました。

市販のジャムを使って作る場合でも、
ちょっとお値段高めでも果肉ゴロゴロのジャムで作るのがおススメです♪

[PR]



by This-is-delicious | 2012-05-27 09:56 | つめたいお菓子 | Comments(0)

味噌せんべい!

a0221886_6403139.jpg



これ、本当におススメのレシピです!

カスタードクリームなどを作った時に
卵白だけが残るとよく作りますが、
軽くてサクサク後引くおいしさなので、
すぐになくなってしまいます!

<材料>

卵白           1個
砂糖           25g
薄力粉         20g
味噌         大さじ1
水           大さじ1
バター          10g
ごま           適量

<下準備>

・バターはレンジで溶かし、味噌が分量の水で溶いておきます。

<作り方>

a0221886_6475813.jpg

ボウルに卵白を入れ、ハンドミキサーの低速で1分くらい泡立てたら、
砂糖ひとつまみを入れて高速にし、一気に泡立てます。
残りの砂糖を少しずつ加えながら、羽を持ち上げたときに
卵白がゆるーくおじぎをするくらいの固さまで泡立てます。

薄力粉をふるい入れ、泡立て器でぐるぐると混ぜます。

a0221886_6503100.jpg

溶いた味噌と溶かしバターを加え、
全体がなじむまで泡立て器で混ぜ合わせます。

オーブンシートを敷いた天板の上にスプーンで生地を落とし、
スプーンの背で直径4cmくらいに広げます。
中央にごまをのせ、150℃に余熱したオーブンで15分焼きます。


a0221886_6515526.jpg



焼きあがったら、そのまま天板の上で冷ますと、
天板の余熱でサクサクっと仕上がります!

厚みがばらばらだとムラに焦げてしまうので
生地はスプーンの背で厚みを均一に伸ばし、
焦げやすいので、焼いているときはちょこちょこ様子を見てください♪

[PR]



by This-is-delicious | 2012-05-25 06:56 | 和のお菓子 | Comments(0)

いちごショート♪

a0221886_6354653.jpg



誰の誕生日でも記念日でもないのですが、
ショートケーキを作りました。

真ん中に3つのっている苺は、
庭で育てている苺を収穫して使いました♪


a0221886_6482368.jpg



庭でたくさん実をつけている、このワイルドストロベリーの実を
ケーキに飾りたいなーと思っていたのが発端ですが、
自分がかなーりストレスが溜まっていると感じたので、
無心で自分の好きなことに没頭する時間をつくりました。

お菓子作りは、ストレス発散!という感じではないですが、
作り終わった時には、ストレスがいくぶん昇華されている感じです♪


a0221886_6512426.jpg



何のアイデアもなく、お庭でとれた苺を3つとりあえず真ん中に据え、
あとは本当に適当にデコレーションしました。

いちごの季節ももう終わりなので、
チョコクリーム×オレンジのケーキなんかも作っていきたいです♪

[PR]



by This-is-delicious | 2012-05-23 06:55 | 生菓子 | Comments(0)

かぼちゃのマドレーヌ

a0221886_19365149.jpg



ぜーんぜん季節ハズレのかぼちゃですが…

冷たいスープにでもしようと買ったきり放置してあったので、
とりあえずゆでてつぶして、マドレーヌに混ぜ込みました。


a0221886_19381866.jpg



抹茶マドレーヌの抹茶をぬいて、生地を作ります。
粉類をふるいいれてぐるぐる混ぜたら、
つぶしたかぼちゃを加え、バターも加えて混ぜ合わせます。
お好みで、粉にシナモンを加えてもおいしいです♪


a0221886_19462675.jpg



今回は、かぼちゃ50gを加えました。

しっとりどっしりと食べ応えのある、
キレイな黄色のマドレーヌになりますよ♪

[PR]



by This-is-delicious | 2012-05-21 19:46 | マドレーヌ・マフィン | Comments(0)

ドロップクッキーのおすそわけ♪

a0221886_916528.jpg



クッキーとパウンドケーキは、
おばあちゃんの家への手土産と、お友達におすそわけしました♪


a0221886_9175177.jpg



今回は、和菓子屋さんの羊羹が入っていた細長い箱を使いました。

箱の大きさに合わせて折った半紙を敷いた箱に、
クッキーとパウンドケーキを詰めます。


a0221886_920433.jpg



半紙と中央に合わせ部がくるように閉じ、シールでとめます。

箱のふたは、白いコピー用紙で覆ってから、
左は太めのリボンを、右は、梱包用のデザインテープを貼って
それぞれ地の色や柄が見えないように隠しました。


a0221886_922538.jpg



リボンを結んで、完成!

左のかわいい感じの方はおばあちゃんの家へ、
右のちょっとカッコイイ感じの方は、お友達の家へもっていきました♪

[PR]



by This-is-delicious | 2012-05-19 09:24 | ラッピング | Comments(2)

ほんのりチーズパウンド

a0221886_622465.jpg



クリームチーズを入れたパウンドケーキです。

クリームチーズはそれなりに量が入るのですが、
ほんのりチーズが香る感じの焼き上がりになります♪


<材料>

クリームチーズ    70g
バター          30g
卵黄           2個
砂糖A          70g
卵白           2個
砂糖B          30g
ラムレーズン      70g
薄力粉         100g
ベーキングパウダー     3g
アーモンドプードル     20g
ラム酒         適量

<作り方>

ボウルにクリームチーズとバターを入れて、柔らかくクリーム状になるまで練ります。

a0221886_6244763.jpg

砂糖Aを3回に分けて加え、バターケーキと同じように
生地が白っぽくふんわりとするまで、しっかりと混ぜたら、
卵黄も加え、泡立て器で混ぜ合わせます。

別のボウルに卵白を入れ、ハンドミキサーの低速で1分くらい泡立てたら
砂糖Bの1/3量を加え、高速にして一気に泡立てます。
白っぽくモコモコしてきたら、砂糖の残りを加え、角の立つメレンゲを作ります。

a0221886_6254146.jpg

卵黄の生地に薄力粉80g+アーモンドプードルをふるい入れ、
残りの薄力粉は水気を切ったラムレーズンにまぶし、そのままレーズンも加えて
ゴムべらで粉っぽさがなくなるまで混ぜ合わせます。

a0221886_6262739.jpg

メレンゲの1/3量を加えて、ゴムべらでサクサクとなじませるように混ぜ、
残りのメレンゲも2回に分けて加えながら、混ぜ合わせます。
生地に対してゴムべらを立てて差し入れるようなイメージで、
生地を切るようにして、メレンゲをなるべく消さないように混ぜます。

型に流し入れ、180℃に余熱したオーブンで40分焼きます。
焼き上がりに、お好みでラム酒を刷毛で塗ってください。


a0221886_627631.jpg



焼きあがったらしっかりとラップで包み、
そのまま2日くらいおいておくと、チーズの風味がなじんでおいしいです。

パウンドケーキより、ふんわり軽くいただけます♪

[PR]



by This-is-delicious | 2012-05-18 06:29 | バターケーキ | Comments(0)

ドロップクッキー

a0221886_6235073.jpg



混ぜて、スプーンで天板に落として焼くクッキーです。

定番のチョコチップと、レーズンを入れてつくりました。
チョコやレーズンの量は、お好みで調整してください♪


<材料>

バター        100g
砂糖          80g
卵            1個
薄力粉        180g
ベーキングパウダー     2g

レーズン    50~100g
チョコチップ  50~100g

<下準備>

a0221886_6264294.jpg

レーズンを戻します。
レーズン100gと砂糖10g(分量外)・水大さじ4を小鍋にいれ、火にかけます。
混ぜながら水気がなくなるまで煮詰めたら、バットにあけて冷まします。
冷めたらラム酒大さじ1(分量外)をふりかけておきます。

<作り方>

ボウルにバターを入れ、クリーム状になるまで練ります。
砂糖を3回に分けて加え、バターが白っぽくふんわりするまで
しっかりと泡立て器で混ぜます。

a0221886_6271380.jpg

こんな感じでバターがフワっとしたら、
卵を4~5回にわけて加え、泡立て器で混ぜ合わせます。

粉類をあわせてふるい入れ、ゴムべらで粉っぽさがなくなるまで混ぜます。

a0221886_6274770.jpg

ボウル2つに生地を分け入れ、
一方にはレーズンを、もう一方にはチョコチップを加えて混ぜます。
今回は、レーズンは100g、チョコチップは80gです。

a0221886_628434.jpg

スプーン2本を使って生地を天板に落とします。
私は無骨な素朴な焼き上がりにしたいので、こんな感じでかなり適当ですが、
お好みで、形を整えてください。

180℃のオーブンで18~20分焼きます。


a0221886_629933.jpg



80gのチョコチップを入れると、かなりのチョコ感なので、
50gでも十分チョコ多めなクッキーに仕上がると思います。

お好みで細かく刻んだオレンジピールを入れると、
アクセントになって、これもまたおいしいですよ~♪


a0221886_6302869.jpg



ウチにはレーズン大好きな父がいるので、
100gのレーズンを加えていますが、これだと
大量のレーズンを少量の生地でつなぐ感じです。

レーズンをそのまま加えると生地の水分を吸ってしまうので
あらかじめふっくらと戻しますが、時間がない時は、
お湯に何分か漬けて水気をしぼるだけでもOKです♪

[PR]



by This-is-delicious | 2012-05-16 06:37 | クッキー | Comments(0)

作って贈ってdeliciousな   お菓子たち!!
by YURI
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

はじめまして!ブッセふん..
by oyashirochakuro at 00:06
>ゆみ(〃▽〃) 新婚..
by This-is-delicious at 20:41
ふふ、なんか新婚夫婦って..
by ゆみ at 22:01
>ゆみ♪ もう家中黄緑..
by This-is-delicious at 18:11
新居遊びにいきたーい! ..
by ゆみ at 14:18
> ゆみ♪ いつも見て..
by This-is-delicious at 09:22
暑い中、引越し大変だった..
by ゆみ at 12:30
早速のご回答ありがとうご..
by いっちゃん at 20:45
>いっちゃんさん♪ コ..
by This-is-delicious at 20:36
いつも楽しく拝見しており..
by いっちゃん at 13:20

検索

タグ

最新の記事

レーズンクッキー♪
at 2017-12-17 08:34
パン日記
at 2017-12-16 08:44
ガトーショコラ!
at 2017-12-14 23:23
ゆずパウンドケーキ♪
at 2017-12-13 18:40
ミニサンドでランチ会♪
at 2017-12-12 18:22

外部リンク

ファン

ブログジャンル