This is delicious !!

ヨーグルトムース&アイス

a0221886_6315913.jpg



残暑を乗り切る、さわやかなスイーツです♪

そのままカップで固めればムースに、
冷凍庫で凍らせれば、アイスとしても楽しめます♪

<材料>

ヨーグルト(プレーン)  350g
生クリーム       150cc
砂糖          50g
レモン汁        大さじ1
ゼラチン        5g
ふやかす水       大さじ3

<作り方>

小皿に分量の「ふやかす水」を入れてゼラチンをふり入れ、ゼラチンをふやかします。

生クリームと砂糖の半量をボウルにいれ、泡立てます。
ヨーグルトと同じくらいの固さまで泡立てます。

別のボウルにヨーグルト・残りの砂糖。レモン汁を入れて混ぜ合わせます。
レモン汁は、ポッカレモン100などでOKです。

生クリームを少しずつヨーグルトのボウルに加え、ゴムべらで混ぜ合わせます。
全部合わせたら、ふやかしたゼラチンをレンジに20秒くらいかけて液体にし、
それも加えて混ぜ合わせます。

カップや型に入れて冷やし固めます。


a0221886_6424830.jpg



冷蔵庫で冷やせば、とろんと爽やか&濃厚なムースです。
オレンジやグレープフルーツを飾ってさらに爽やかに♪


a0221886_644990.jpg



こちらは、シリコンのドーナツ型に入れて冷凍庫で固めました。
上記の分量はかなりたくさん出来上がるので、
ムースにしたりアイスにしたり、いろいろと楽しんでください♪

[PR]



# by This-is-delicious | 2011-08-30 06:46 | つめたいお菓子 | Comments(2)

どら焼きをおすそわけ♪

どーんと大きなどら焼きもいいですが、
チビどらを何個も焼けば、お裾分けに最適です♪

『袋詰め → 包装 → ヒモがけ』 の基本に沿って、包みます!


a0221886_2271452.jpg



袋につめます。
この袋は100均のラッピングコーナーで買ったものですが、
下に何かしらキレイな紙を敷くと、見た目が断然華やかです♪


a0221886_229718.jpg



包みます。
ここで使ったのは、書道用の「半紙」2枚重ねです。
80枚くらい入ったものが100均でも買えるのに、
ちょっと高級そうな雰囲気になる、おススメ素材です!


a0221886_2212933.jpg



飾りの紙をぐるりと一周巻きつけ、裏側でテープでとめます。
どら焼きを袋に詰めたのと同じ紙を使うと、一体感が出ます。


a0221886_22142292.jpg



巻きます。
素朴なお菓子なので、ナチュラルな麻ひもを2重にしてみました。


a0221886_22164017.jpg



タグなんかつけると、雰囲気でます♪
コレは、お菓子の箱の厚紙をタグの形に切って穴をあけ、
スタンプを押しました。

残ったどら焼きは、
ラップでぴっちりと包んで冷凍保存もできます♪

[PR]



# by This-is-delicious | 2011-08-24 22:22 | ラッピング | Comments(0)

どら焼き

a0221886_858856.jpg



雨が降って少し涼しかったので、
火を使ってお菓子を作る気になりました。

材料を混ぜてしばし生地を放置。
その後焼くだけのどら焼きですが、かなり売りモノに近いものができます♪


<材料>

卵        2個
砂糖       40g
蜂蜜       20g
薄力粉      100g
ベーキングパウダー   2g 
水        90cc
餡子       適量

<作り方>

ボウルに卵を割り入れ、砂糖・蜂蜜を加えて混ぜます。
泡だて器を左右一直前上に切るように動かして、白身の塊をなくします。

薄力粉+ベーキングパウダーを合わせて1/3をふるい入れ、泡だて器で3回ぐるぐる混ぜたら
水1/3を加えて、粉っぽくなくなるまで再びぐるぐる混ぜる。
これを3回繰り返して、粉と水を全て加えます。
粉が見えなくなったらそれでOKなので、それ以上混ぜすぎないように。

ボウルにラップをして、室温で2~3時間寝かせます。

a0221886_9102786.jpg

生地の粘度はこれくらいです。
生地が硬いと焼きにくいので、水を少し加えて調整します。

焼きます。
(焼いた生地をすぐにラップに包めるように、ラップを広げておきましょう!)
テフロン加工フライパンを弱火で熱し、手を当てて熱いくらいになってきたら
火からはずして、1度濡らした布巾の上に押しつけます。
(フライパン全面の温度が一定になります。)
ジューっと音がして、フライパンの温度が1度下がったら、
再び弱火にかけ、生地をおたまで好きな大きさに落として、焼き始めます。
生地を落としたら、必ずフタをして焼いてください!!

a0221886_9155560.jpg

少したったら、フタを外して様子を見ます。
ホットケーキの要領で、こんな感じでプツプツ穴があいてきたら
ひっくりかえし、裏を5秒くらい焼いたら、ラップにすぐに包みます!

全部焼き上げたら、荒熱が取れるまで、そのままラップに包んでおきます。
生地を何回かにわけて焼く場合、フライパンの温度が上がりすぎてしまうので、
途中で1度、はじめと同じように濡れ布巾に押し付け、温度を下げてください。

a0221886_9213976.jpg

餡子をはさんで、完成♪

しっーとりしたお店レベルのどら焼きに仕上げるポイントは、

・生地に必ず蜂蜜を入れる。
・生地をしっかりと寝かせる。
・焼く時に必ずフライパンにフタをして蒸気で蒸し焼き状態にする。
・焼きあがったらすぐにラップに包み、乾燥を防ぐ。

この4点です!!

次回は、お店並みに焼きあがったどら焼きを
お裾分けする簡易ラッピングをご紹介します♪

[PR]



# by This-is-delicious | 2011-08-21 09:32 | 和のお菓子 | Comments(0)

ミルクシャーベット♪

a0221886_10535459.jpg



混ぜて凍らせて、時々様子を見るだけのアイスです♪
アイスというより、さっぱりして少しシャリシャリで、
まさに「ミルクシャーベット」という感じです。


<材料>

牛乳      1カップ
生クリーム   大さじ4
砂糖       45g
ラム酒     小さじ1/2

<作り方>

ラム酒以外の全てを鍋に入れて火にかけ、液体のフチがふちが
フツフツ沸騰してきて砂糖が溶けたら、火を止めます。

金属製のボウルに移し、氷を入れたもう一回り大きいボウルに底をあてて、冷やします。

ラム酒を加えます。
ラムがなければ、コアントローでもブランデーでも!
何か香りがあった方がいいですが、何もなければ無しで。

保存容器に移して、冷凍庫で凍らせます。

a0221886_1144449.jpg

2時間くらい経って端の方が凍ってきたら、
そこを崩すようにしてフォークで全体をシャカシャカ混ぜます。
2時間ごとに3回くらい繰り返します。

a0221886_117250.jpg


完成♪ 器に盛ります。

何かソースや果物を添えると見た目がUP♪
市販のジャムと、同量の水を小鍋に入れて温め、
ジャムをゆるめれば、立派なソースになります。


a0221886_11111744.jpg



アイスの溶けかけをソースとよく混ぜて食べるとウマー。

タッパーに大量生産して冷凍庫にストックしてください♪

[PR]



# by This-is-delicious | 2011-08-14 11:14 | つめたいお菓子 | Comments(0)

水ようかんをおもたせに♪

プラカップで作った水ようかんは、スプーンをつけて
「おもたせ」にいかがでしょうか♪


a0221886_649961.jpg



数が多いときは、まとめてざっくり束ねるだけでもかわいいです。
プラスプーンも、30本入りのものをダイソーで発見しました♪


a0221886_6515169.jpg



こちらは、1個1個ラッピングしました。

フタをマスキングテープでとめて、
スプーンでくくりつけるように、麻ヒモを巻きました。
麻ヒモも3巻100円で購入したものです。

仕上げにシールを貼ると、ぐっと格が上がって見えるのでおススメです♪


[PR]



# by This-is-delicious | 2011-08-12 06:57 | ラッピング | Comments(0)

作って贈ってdeliciousな   お菓子たち!!
by YURI
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

早速のご回答ありがとうご..
by いっちゃん at 20:45
>いっちゃんさん♪ コ..
by This-is-delicious at 20:36
いつも楽しく拝見しており..
by いっちゃん at 13:20
?さん! それは誤字で..
by This-is-delicious at 13:00
ペーストやらなんらら、..
by ? at 08:14
>ゆみ♪ ありがとうー..
by This-is-delicious at 09:31
このフィナンシェ、ほんっ..
by ゆみ at 12:24
>ゆみ、遊びにきてくれて..
by This-is-delicious at 09:56
う、ま、そーー!! も..
by ゆみ at 19:15
こんにちは。 「有機コ..
by daiheioka at 14:36

検索

タグ

最新の記事

外部リンク

ファン

ブログジャンル